チキンポットパイ(3rd&4th

  • 2017.10.08 Sunday
  • 17:18

JUGEMテーマ:料理

 

 

 

 

ロッジのキャストアイアン王国に収録のレシピ、「ニューイングランド風チキン・ポットパイ

New England Chikken Potpie - With Biscuit Crust」にて調理。

 

例のあれの続きです。

 

まだまだレシピの再現には遠いですが、四個目にしてようやく一通りの満足を得ました。

ぇ、三個目? そうだね……。彼のことも時々は思い出してあげよう。

 

 

 ―

 

 

 

ということで三個目、一〜ニ人分(一食分)です。

 

生地の作り方を変えています。それについてはまぁ一応。

せっかく教えてもらった、アルミホイルで焦げ防止作戦を完全にど忘れしましたが……。

(あえて何かのせいにするなら徹夜した朝ご飯に作ったせい)

 

それより、入れた骨付きでぶつ切りなチキンが骨がバキってて口当たりベリーハードでした。

調理過程で骨が砕けるほどの衝撃は与えてないと思うがなぁ……パッケージングゥ。

 

 

しかし四個目への手応えを得られました、次!

 

 

 

具が仕上がったら、次は小麦粉を炒めてソース作り。

これもちょっとだけ慣れてきましたかね。

 

ちなみに四個目は二〜四人分(ニ食分)ですよ。

 

 

 

生地は難しい、こね過ぎたかも。

丸く広げられてないのはご愛嬌ということで……。

 

 

 

オーブンイン。

だいたい20分くらいでどうでしょう、このサイズなら。

 

今回思ったより膨らまず、結果的に焦げもあんまり進みませんでした。

それでも最後の方は十分行った気がしたので、ついにアルミホイルを投入です。

 

 

 

そして焼き上がり!

 

 

別アングル!

 

分量はレシピの2/3、フィリング:クラストはレシピの分量比で1:1。

使用したスキレットはレシピ指定の鍋と同経なので、結果としてクラストは薄いです。

これ以上小麦粉ぢからが高まると食べるの大変ですから、きっとこれくらいが良いでしょう。

 

 

 

ガツガツ行ける。

 

色はちょっと茶色味が出ましたね、これは要検証。

それでも味は十分おいしかったのです。

 

寒くなるこれからの季節にぴったりのオーヴン料理。

よかったらお試しあれ。

 

 

ていうか私ももっと研究しないと!

ではまた!

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.22 Sunday
  • 17:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    野菜の書いた小説

    PN.葱川ひじき

    (外部リンク)

    エルフが地球に異世界転生する話を連載中です。

    なまこ動静

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM